オニバスの種

貧困、不登校、ネット社会、…、東久留米でもその例外ではなく、子どもが心身ともに健やかに、豊かに育つことが困難な環境に変化してきています。また、そのことが複雑に組み合い、青年となった子供たちが社会に出ていくのも大きな妨げになっています。不登校をしている子供たちは全国で12万人、ひきこもっている人は70万人と言われています。市内には保育園に入りたくても入れない子供たちが数百人います。子どもが育っていくのに様々な問題があるのが現実です。私たちは困難をかかえている方々に寄り添いながら、必要な手立てを考え、共に活動していくなかで、解決の糸口を探っていく活動をしています。

NPO法人 オニバスの種 の活動

オニバスの種 月・水・金 10時~14時
不登校の子どたちの居場所・フリースペース
学校には行かなくても、居場所で子どもたちは生きる力、学ぶ力をつけます。お昼ご飯を一緒に作って食べることが活動の柱です。そして集まるひとりひとりが自分の思いを大切にできるようにしています。「コムーネハウス」(民間のコミュニティ集会所)を主な活動場所にしています


若者就労支援
NPO法人ワーカーズコープ、日本社会事業大学、辻浩ゼミと共に「若者就労支援ネットワーク東久留米」を構成し若者就労支援セミナーを運営し、ひきこもっている若者が就労できるように支援をしています。同時に若者の就労の場を市内で広げる活動の中で、特色ある地域づくりを目標に取り組んでいます。


どじょっこの会 第2土曜日 14時~17時
登校拒否・不登校を考える東久留米の会
子どもが不登校になって悩む親や支援者が集まって語り合う場所です。ひとりで悩む親をなくしたいという願いを大事にしています。月1回、ニュースを発行しています。個別の相談を随時受け付けています。


保育園をつくる会
長年培われてきた「東久留米の保育」を未来につなげていくために、認可保育園の設立を目標に活動しています。

応援してください!
私たちの趣旨に賛同し、活動を応援してくださる個人・団体を募集しています。
★正会員 入会金10,000円 年会費5,000円  ★賛助会員 一口1,000円以上
★会費の振込先
ゆうちょ銀行 ○一八支店(読み:ゼロイチハチ)
       普通口座 9129955 特定非営利活動法人オニバスの種